ハンターハンターでのキメラアント編はこいつらが見どころ‼︎「カイト」と「ピトー」を徹底解説‼︎

今回は週刊少年ジャンプで連載しているハンターハンター。

そこに出てくるあのキャラクターについて記事にしていこうと思います。

そのキャラクターとは「カイト」です。

主人公ゴン・フリークスの兄貴分であり、実は1話から登場していました。

キメラアント編でスポットが当たり、ネフェル・ピトーと壮絶な死闘を繰り広げましたね。

今回はネフェル・ピトーとの死闘やその後にも触れて記事にしていこうと思います。

 

カイトVSピトー

・死闘のきっかけ

まずはカイトとピトーの戦いの経緯から書いていきましょう。

NGLでキメラアントの女王を探索していたゴン達はついにキメラアントの巣を目視できるところまでたどり着いていました。

化け物だ・・・」そのあとにゴンとキルアに対しては「なんてことだ信じられん。ゴン、キルアすぐ逃げろ。」と言いました。

そして「おれから離れろ!!」

次の瞬間にカイトは右腕を失うことになりました。

これをきっかけにカイトとピトーの死闘が始まります。

 

ネフェルピトー

・どんなキャラクター?

王直属護衛軍の一匹で、頭についた猫耳に女の子のような体。

性別は不明です。

自分のことを「僕」と呼ぶのが特徴的なキメラアント。

護衛軍は他のキメラアントとは比較にならないほど高い戦闘力を有し、ピトーは、かつて最強の念能力者とされたネテロですら「わしより強くねー?」と警戒するほどでした。

ピトーは、自身の強さを測るべく、巣の側にいた(2km位離れた位置にいる)カイトの元へ跳躍し、即座に戦闘を仕掛けました。

ピトーのオーラは、生まれて間もないにもかかわらず作中の誰よりも禍々しく強大なもので、カイトの想像をはるかに超えていましたね。ピトーのオーラは、生まれて間もないにもかかわらず作中の誰よりも禍々しく強大なもので、カイトの想像をはるかに超えていましたね。

カイトの死

・悲しい人形

カイトはピトーとの戦いに敗れて殺されてしまいました。

カイト を撃破したピトーですが、もう一度カイト と遊びたいという思いから自身の念能力でカイトを復活させます。

ピトーが持つ能力は2つで自身や傷ついたものを修理する能力の『玩具修理者(ドクターブライス)』と、ターゲットを操る『黒子舞想(テレプシコーラ)』です。

カイトが生きているように見えていたのは全てピトーの能力によるもので実はすでに最初の戦いで死亡していたわけですね。 

ハンターハンターでのキメラアント編はこいつらがが見どころ‼︎「カイト」と「ピトー」を徹底解説‼︎のまとめ

数あるハンターハンターのバトルシーンでもトップ5には入る衝撃があり、強い印象が残ったこの戦いは読者に多大な不安感や焦燥感を抱かせたことでしょう。

「カイト」の念能力と今までの功績を簡単に覆す「ピトー」の圧倒的存在感と強さ。

これには読みながら震えが止まりませんでしたね。

今回は戦いのきっかけから死後利用されていたところまでを記事にさせていただきました。

カイトが出てきた時は、「死ぬことはないんだろうな」と思っていたので予想を裏切られましたね。

流石です冨樫先生。現在(201910月)では王位継承編を休載中ですが、続きが早く読みたいですね。

『ハンターハンター』を無料で読む方法を公開!

ここからは、気になる『ハンターハンター』を無料で読む方法を詳しく紹介します。

店頭まで買いに行かなくてもすぐに読みたい人やとにかく無料で楽しみたい人はぜひ参考にしてみてください。

漫画『ハンターハンター』がU-NEXTなら無料で楽しめる!

漫画『ハンターハンター』を無料で楽しみたい人におすすめしたいサービスがU-NEXTです。

人気アニメや映画、ドラマ、アダルトなど、日本最大級の動画配信サービスとしての魅力はもちろん、たくさんの雑誌や漫画も楽しめるのも注目して欲しいポイント。

31日間の無料トライアルで600ポイントをもらえば、そのポイントを利用して『ハンターハンター』の好きな巻が手に入りますよ。

新刊を買わず、お家で快適に漫画が楽しめるのは「U-NEXT」ならではの魅力ですね。

無料にも関わらず、違法サイトとはちがって安全に利用できるところも快適です。

↓↓↓今すぐ無料で読む↓↓↓