ハンターハンターのズシ‼︎そのレンとは‼︎念能力は??

今回は大人気漫画ハンターハンターの人間力、誠実差No.1キャラクターのズシについて記事にしていきたいとおもいます。

天空闘技場編にて登場し、主人公のゴン、キルアと共に「念」の修行をしていた少年です。

師のウイングとともに行動し、ひたすら修行にはげむ幼い少年です。

それでは早速記事にしていきましょう。

天空闘技場×ズシ×レン

天空闘技場ではファイトマネーの金額が階層によって分かれています。

上に上がれば上がるほど良いファイトマネーが稼げます。

その天空闘技場で、ズシが使用した「レン」というものがハンターハンターの面白さに拍車をかけていきます。

ゴン、キルアはこの「レン」についてズシ、ウイングに教えをこいます。

ウイングはそこで

・心を燃やす「燃(ネン)」

・四大行とは意志を強くする過程の修行。

・点、舌、錬。発の説明をします。

しかしこれをゴン、キルアに教えると、ウイングはズシに本当の修行の「纏(テン)」を開始させます。

そう、

本当の四大行は纏(テン)、絶(ゼツ)、練(レン)、発(ハツ)だったのです。

天空闘技場×ズシ×修行

・ズシとともに修行

ズシをきっかけに「念能力」を知ったゴン達は、ズシと共に3人でウイングに「念能力」の修行を受けることになります。

4週間行った「発」の修行では、ゴンとキルアが十分な修行成果を発揮していたのに対し、ズシは「もう4週間」の修行をウイングより言いつけられており、ゴン達のように大きな変化は見られなかったようです。

実はハンターになるための最終試験は「念能力」を身に着けることであり、ゴン達は知らず知らずのうちに試験官であるウイングに教えてもらっていたということが最後に発覚します。

天空闘技場×ズシ×念能力

・念能力

全ての念能力は自分の系統能力のみしか100%の割合で習得する事が出来ないです。

(精度に関しても同様だが、クラピカだけは例外。)

自分の系統に対して隣り合っている系統能力に関しては80%、その隣は60%、反対に位置する系統に関しては40%の精度、習得しか出来ないです。

ただし特質系以外の念能力者は特質系能力に関しては全く習得する事が出来ないです。

・ズシの念能力

水見式の結果、ズシは操作系の念能力者であることが判明しました。

しかし、具体的な能力名、能力はまだ発現していませんでした。

ハンターハンターのズシ‼︎そのレンとは‼︎念能力は??まとめ

今回はズシの念能力と「レン」についての軽い復習を記事にさせてもらいました。

ズシが操作系ということは分かっているのですが、能力名、能力についてはまだ描かれていませんでしたね。

ズシはゴン、キルアよりも年齢が下っぽいですし、まだまだ未熟ということですかね。

ウイングさん曰く「10年に一人の逸材」らしいので、かなり強くはなるとおもいます。ズシのこれからに期待ですね。

『ハンターハンター』を無料で読む方法を公開!

ここからは、気になる『ハンターハンター』を無料で読む方法を詳しく紹介します。

店頭まで買いに行かなくてもすぐに読みたい人やとにかく無料で楽しみたい人はぜひ参考にしてみてください。

漫画『ハンターハンター』がU-NEXTなら無料で楽しめる!

漫画『ハンターハンター』を無料で楽しみたい人におすすめしたいサービスがU-NEXTです。

人気アニメや映画、ドラマ、アダルトなど、日本最大級の動画配信サービスとしての魅力はもちろん、たくさんの雑誌や漫画も楽しめるのも注目して欲しいポイント。

31日間の無料トライアルで600ポイントをもらえば、そのポイントを利用して『ハンターハンター』の好きな巻が手に入りますよ。

新刊を買わず、お家で快適に漫画が楽しめるのは「U-NEXT」ならではの魅力ですね。

無料にも関わらず、違法サイトとはちがって安全に利用できるところも快適です。

↓↓↓今すぐ無料で読む↓↓↓