ハンターハンターの暗黒大陸編を徹底解説‼︎難しい王位継承編をわかりやすくしてみた‼︎

今回はハンターハンターの暗黒大陸編(王位継承編)について簡単に解説をしていこうと思います。

おそらく一読しただけでは把握しきれない読者も多かったと思います。

キャラクターもかなり多く登場しました。

そのキャラ一人ひとりの性格と念能力、思惑、いろいろなものが交差しまくっているため、とても難しいですよね。

理解するためには何回も読み直さなくてはいけません。

なので簡単に解説記事を書いていきます。

暗黒大陸×王位継承編×勢力

 

・勢力

まずキャラクター別の細かい部分より先に理解したいのが勢力図です。

暗黒大陸は人類最大のタブーとされていることからゴン達の世界のほぼ全てを巻き込んで動いているといっても過言ではありません。

まずは大まかな勢力別の解説をしていきたいと思います。

カキン帝国

暗黒大陸への進出を首脳国家の集まりであるV5と呼ばれる政府連合を無視して独断で発表した、ビヨンド=ネテロが背景にしている国。

カキン帝国の国王であるホイコーロはこの暗黒大陸への進出で歴史に名を刻むと共に、次期王位の継承戦を暗黒大陸での旅の中でする事を決めています。

ビヨンド=ネテロ及び、その部下、パリストンと協専ハンター、ジンが所属しています。

 

ハンター協会&V5

ハンター協会ではネテロ会長の遺したビデオメッセージでビヨンドよりも先に暗黒大陸の攻略をして欲しいという要望を受けています。

そしてV5からは直々に要請が出されており、ビヨンド=ネテロ及びカキン帝国の暴走を止めるべく暗黒大陸探索への同行を求められており、現在会長のチードルがこれを承諾して参加が決定しています。

ジン、パリストン以外の十二支ん。レオリオ、クラピカがいますね。

また、クラピカは今は第14王子の警護となり、第4王子ツェリードニヒに近づいています。

一方、レオリオは「十二支ん」のチードルのもと「十二支ん」の仕事に忙しいのです。

 

クラピカの依頼を受けた仲間

十二支んへの要請やクラピカ個人の緋の眼奪還の計画に協力してもらう為に、カキン帝国の王位継承戦での王子の護衛を以下のキャラクターにクラピカが頼んでいます。

イズナビ(クラピカの師匠)、ハンゾー、バショウ、センリツ、ビスケなどが所属しています。

・14人の王子たち

 

現在、ハンターハンターでは、暗黒大陸と呼ばれる大陸に向かっています。

暗黒大陸に向かう船(B・W号)の中では、カキン王国と呼ばれる国の「王位」を巡る争いが発生しています。

ホイコーロー王様の息子と娘は14人いて、それぞれ「王子」と呼ばれています。

この中で、生き残った1人が次代の王となるのです。

1王子

ベンジャミン(母ウンマ)

2王子

カミーラ(母ドゥアズル)

3王子

チョウライ(母トウチョウレイ)

4王子

ツェリードニヒ(母ウンマ)

5王子

ツべッバ(母ドゥアズル)

6王子

タイソン(母カットローノ)

7王子

ルズールス(母ドゥアズル)

8王子

サレサレ(母スィンコスィンコ)

9王子

ハルケンブルグ(母ドゥアズル)

10王子

カチョウ(母セイコ)

11王子

フウゲツ(母セイコ)

12王子

モモゼ(母セヴァンチ)

13王子

マラヤ―ム(母セヴァンチ)

14王子

ワブル(母オイト)

 

暗黒大陸×幻影旅団×ヒソカ狩り

・幻影旅団の動向

幻影旅団、団長クロロ=ルシルフルはカキン国の宝が暗黒大陸へ行く船に持ち込まれることを知り、旅団メンバー全員で乗船することを決めます。

しかしこの電話の直後、旅団のメンバー“シャルナーク”、“コルトピ”の二人がヒソカによって殺害されてしまいます。

殺害の動機は作中で明らかにされていませんが、ヒソカと真剣勝負をするクロロに能力を貸し、邪魔をしたからだと考えられます。

これを知った幻影旅団は、ヒソカも乗船してくると考え、宝を狙うのは後にしてヒソカを殺すことに全勢力を傾けます。

(イルミ=ゾルディックもヒソカ自身から依頼を受け、ヒソカ狩りに参加します。)

そしてヒソカを探しているうちにカキンのマフィアに目をつけられ、命を狙われることになります。

 

暗黒大陸×ゴン×キルア

・ゴンとキルア

キメラアントの王の側近“ピトー”と戦い、死にかけたゴンですが、キルアの妹アルカの能力に助けられて一命を取りとめます。

今までずっと行動を共にしていた二人ですが、やりたいことが別々になったため、一旦別々に行動することを決めます。

しばらくは本編から二人とも離れそうですね。

ゴンは念能力を使えないようですが、これからどうなるのでしょうね。

暗黒大陸編、王位継承編での主人公ポジションはしばらくの間クラピカになりそうです。

ハンターハンターの暗黒大陸編を徹底解説‼︎難しい王位継承編をわかりやすくしてみた‼︎まとめ

今回は暗黒大陸へ向かうまでの王位継承編の勢力などを中心に記事にしていきました。

登場人物はまだまだ増えると思いますが、何回も整理して、最大限楽しみながら読んでいきたいですね。

2020年にはこの続きが読めることを祈っています。

冨樫先生の帰りを読者は待っていますよ。

『ハンターハンター』を無料で読む方法を公開!

ここからは、気になる『ハンターハンター』を無料で読む方法を詳しく紹介します。

店頭まで買いに行かなくてもすぐに読みたい人やとにかく無料で楽しみたい人はぜひ参考にしてみてください。

漫画『ハンターハンター』がU-NEXTなら無料で楽しめる!

漫画『ハンターハンター』を無料で楽しみたい人におすすめしたいサービスがU-NEXTです。

人気アニメや映画、ドラマ、アダルトなど、日本最大級の動画配信サービスとしての魅力はもちろん、たくさんの雑誌や漫画も楽しめるのも注目して欲しいポイント。

31日間の無料トライアルで600ポイントをもらえば、そのポイントを利用して『ハンターハンター』の好きな巻が手に入りますよ。

新刊を買わず、お家で快適に漫画が楽しめるのは「U-NEXT」ならではの魅力ですね。

無料にも関わらず、違法サイトとはちがって安全に利用できるところも快適です。

↓↓↓今すぐ無料で読む↓↓↓